あなたのライフイベントをトータルサポート I'm glad to see you all !

ライフイベント ニュース

人生の分岐点、人生でやりたいこと、終活関連のトピックスやニュースのご紹介



カテゴリー:  ✔︎すべて 人生の分岐点 人生でやりたいこと 終活 ファイナンス
Share, please !
終活

年賀状が終活に使える?アラフォー・アラフィフ必見の技とは | LIMO | くらしとお金の経済メディア

「年賀状作成」の時期・・出している人は減少傾向にある・・それでも7割弱の人が年賀状を作っています。
・知り合いの一覧表を発展させてエンディングノートの一部を作る
 一覧表については、様々な形式に発展させることができます。最終的にエンディングノートの一部を完成させましょう。
・年賀状を送る人を考える時に終活を一緒にやりきる
よく、何歳から終活は始めるべきですか、と聞かれます。何歳からではなく、思い立ったら始めて下さい。その始め方の1つとして、間もなくやって来る年賀状づくりから始めて下さい。
 終活は、「自分の人生が終わるとき、自分の人生の8割は楽しかった」と思えるように、思い立った今から後悔しない人生を歩むための準備です。お金のことや介護や相続のことも終活には大切ですが、それ以上に人間関係の整理も必要になってきます。
 まずは年賀状づくりの時に、知り合い一覧表を作ることから始めてみましょう。

終活

60歳で終活を始めて人生が充実!女優・秋野暢子さん | ハルメク暮らし

終活とは、単なる終い(しまい)支度ではなく、限られた時間をいかに自分らしく生きるか、そのためにどんな目標を持つかが本来の目的だと思うんです。つまり、「生きるための活動」なのだと。
 だから、手続きや片付けを行うと同時に、よりよく生きるために何をすべきかを考えるようになりました。
 今日あった良かったことを日記につけて、一日の終わりを幸せで締めるようにしています。朝は、起きたら大きな声で笑って一日を始める。こういう日々の積み重ねが、終活になるのではないでしょうか。
 今後どう生きたいかを考えると、残りの人生が楽しくなりますね。
早めに、元気なうちに終活を始められたのが良かったと思っています。人生のリスタートを楽しく切れて、その上、ちょっと誰かのためにもなる。そう思うと前向きな力が生まれます。
人は誰もみな必ず死ぬのですから、家族や周りのために、そして何よりも自分の人生のために終活はした方がいいと思います。

ファイナンス

銀行員は見た!老後破産してしまう夫婦の特徴3選 | fuelle

老後破産のリスクが高い夫婦はどんな夫婦でしょうか?この記事では老後破産してしまう夫婦の特徴的な3つのケースをご紹介します。
・定年時に多額の住宅ローンが残っている
・子どもにお金をかけすぎている
・生活コストを下げられない
なるべく早いうちから準備して、ゆとりある暮らしを実現したいものですね。

終活

準備不足が「争族」の火種に…老親の終活で絶対にしてはいけないこと

現役世代は、老親の死後に「争族」が起きないよう、「まさか」の事態に備えなくてはいけません。どう備えれば良いのか、考えてみましょう。
・親の「まさか」は子の「まさか」
・終活適齢期は50代から
・たった10の質問に答えるだけ!老親リスク診断
・よくある終活の履き違え
・遺言がきっかけで「争族」が起きることも
・「まさか」は必ずやってくる

終活

「終活」は20代も3割が関心あり 女性はエンディングノート、男性は公的書類で..(株式会社よりそう プレスリリース)

1.終活の動機は「家族に迷惑をかけたくない」、しない理由は「分からない」「面倒」
2.終活開始は「思い立ったら」、取り組む時期は「その気になったら」
3.終活に多大な影響を及ぼすのは「子どもの有無」
4.男性は妻に、女性は子どもに終活情報を伝えたい
5.女性は「エンディングノート」で、男性は「遺言状」か「公正証書遺言」で伝えたい
6.未婚者の約3割は「終活の情報を伝えたい人はいない」
7.「デジタル遺品」で家族は困る 伝えたいのは「銀行や保険の情報」
8.終末期医療や認知症への関心、女性はより高い傾向
9.20代も3割は終活に関心 課題は実施率

終活

“老いじたく”を進めるヒント | ファイナンシャルフィールド

「終活にはまだ早い?」その一方で、身のまわりの整理は気になります。「いつかやろう」とか、「どこから手をつけて良いのか分からない」とちゅうちょしていると、なかなか前に進むことはできません。締め切りを明示されていませんので、先送りにしてしまうことが終活の遅れる原因です。
「これからの人生をより豊かに生きること」が真の目的と位置付けています。“老いじたく”を4つに分類・・どれか1つでも済ませると、ちょっとスッキリした気持ちになり、2番目に進むことにつながるかもしれません。
・「自分ひとりでできること」と「家族で話すこと」に分ける
・「自分ひとりでできること」から始める」

人生でやりたいこと

これでめんどくさくない人生を創造できる! 良い「ひとり時間」の過ごし方【「めんどくさい」をスッキリ消す技術】5 | サライ.jp|小学館の雑誌『サライ』公式サイト

めんどくさくない人生とは、心に活力が満ちていくワクワクした時間がたくさんある人生のこと。そんなめんどくさくない人生に変えるための重要なキーワードが“ひとり時間”です。
ひとり時間とは誰ともコミュニケーションを取らない時間のことをいいます。メールもSNSも電話もしない、友人や家族と会話もしない、自分だけの自由で独立した時間。
普段他人と接する際にはあなたは仮面をかぶって何らかの役割を演じています。

終活

それはまさに人生の「棚卸し」作業 すらすら書けなくてもあせらないで

「終活」や「相続」について考えていますか? 大切な人や社会のために財産を役立てたいけれど、何からやればよいか迷っているという人も多いのではないでしょうか。・・書き方がわからなくて困っている人が意外と多い「エンディングノート」について前後編でお届けします。アンケートによれば、エンディングノートの認知度は約90%あるのですが、実際に書き残している人は親族の相続を経験した人でも15%程度しかいません。

ファイナンス

55歳から始める定年準備 貧乏老後を避ける5つのポイント | 家計・ライフ - Mocha(モカ)

定年まで残すところ、あと5年。55歳というのは、定年と言うことを切実に意識する時期だと思います。このあたりから、真剣に定年後のことを考え始めるのではないでしょうか?
 とくに心配なのが、定年後の「お金」についてではありませんか?では、実際に「定年の準備」は何をすればいいのでしょうか? お金のある老後を迎えるために確認したい5つのことについてお話ししましょう。

人生の分岐点

自分の人生は無意味だったのではないか…「40代で人生を諦めてしまう人」が抱く不安の中身 我慢して生きるほど人生は長くない

ミッドライフ・クライシス・・
これは、30代後半から50代にかけての中年期に訪れる深刻な精神的危機のことで、男女を問わず、約80%の人が経験するといわれています。
会社員としての評価がどれほど高まっても、定年退職すると同時に、それらははぎとられてしまいます。
人生の後半に差しかかってくるにつれて、「人生における、技能や職業以外の喜びや生きがいは何か?」という問いに直面せざるをえなくなるでしょう。ミッドライフ・クライシスや定年退職後の虚無感に襲われないためには「会社や社会が『是』とする価値観は、あくまでも他人の都合で考えたものであり、自分を本当に幸せにしてくれるとは限らない」ということに気づくことです。

人生でやりたいこと

終身雇用は崩壊…「やりたいことなどない大人」の辛すぎる今後|資産形成ゴールドオンライン

学力という一つのものさしで優劣が測られる教育は、過去のものになりつつあります。それぞれが得意なことを活かし「自分で考えて行動する」力を求める動きは、コロナ禍を経て更に加速しました。「正解のない時代」に必要なものはなにか?
 目に見えるものから見えないものに価値を置き、個人の自由が尊重される「風の時代」が到来したといわれていますが、これからはさらにこれまでの常識がくつがえされる、多様性の時代になっていくでしょう。

人生でやりたいこと

ホスピス医が語る「納得いく人生」を送るために必要な4つのこと

「人生に締め切りを設けることで、何がやりたいか、何が大切かが明確になる」とするのは、・・ホスピス医として3500人以上の患者を見送ってきたという小澤竹俊氏だ。
 「死ぬ時に思い残すことのないように生きる」とはよく言われるが、これは言葉ほど簡単ではない。どんなに悔いを残さないように生きても、「あれをやっておけばよかった」「あの時ああ言っておけば」という後悔は多少なりとも生まれてしまう。
 人生の最後に「いい人生だった」と思えるようにするために
・自分で自分を否定しないこと
・いくつになっても新しい一歩を踏み出すこと
・家族や大切な人に、心からの愛情を示すこと
・今日一日を大切に過ごすこと
 の4つを挙げている。

人生の分岐点

「起業は意識が高い人の話」「失敗すると借金地獄で家族離散」… 18年サラリーマンを勤めた41歳男性が明かす“起業”の意外なリアル | 文春オンライン

18年間のサラリーマン生活に別れを告げ、41歳にして起業中ですが、「人生で最高の選択だった」と言い切れます。その醍醐味とは、「自分の人生の“独裁者”になれること」です。
「起業にまつわる誤解」のまず1つ目。それは、「起業=若者の特権」という考えです。
「中年起業」の強みとは何なのか。まずは「人脈」があることです。今まであなたの人生で積み上げてきた人とのネットワークが、武器になるのです。
2つ目は、「お金持ちでなければならない」という思い込みです。
3つ目は、「失敗すると借金地獄になる」というものです。
4つ目は、「エリートでなければならない」です。

人生でやりたいこと

社会とつながり役割を持ち続ける「貢献寿命」の延伸を -「賢人論。」第150回(後編)秋山弘子氏

人生100年時代になり、定年後も健康で長生きする人が増えている。一方、活躍の場所が与えられずにただ時間を潰して過ごす高齢者も多い。この状況は「生きがいを感じながら長寿社会を生きていくために大きなハードルになっている」。長年ジェロントロジー(老年学)を研究してきた東京大学名誉教授の秋山弘子氏が持つ働き方への問題意識とは。「定年はセカンドライフのスタートライン」と考え、幸福に生きるヒントをお聞きした。
 70代半ばになった3年前に「セカンドキャリアを始めよう」と思って農業を始めました。
 以前は、定年退職すると「人生終わり、あとは余生」と考える人が多くいました。しかし団塊世代あたりから「定年はセカンドライフのスタートライン」だと考える人が増えてきています。
 ただ元気で生きるだけではなく、社会とつながり役割を持って生きること。そして小さいことでも良いから「ありがとう」と言われるような生き方ができること。その貢献寿命をどこまで伸ばすことができるか。それが「長寿社会のフロントランナー」としての日本が次に目指すべきゴールだと思います。

終活

終活年賀状|年賀状じまいのタイミングやメリット、書き方まで解説 | サライ.jp|小学館の雑誌『サライ』公式サイト

高齢になるにつれ、次第に年賀状のやり取りを続けることに負担を感じるようになる方もいるのではないでしょうか。
終活年賀状とは、年賀状じまいとも呼ばれ、年賀状のやりとりは今回を最後に、そして来年からは出さないことを伝える挨拶状を指します。
 パソコンやスマートフォンを使った交流に挑戦するシニア世代が増え、・・こうした変化も、世間で年賀状じまいが話題となってきている背景のひとつといえるでしょう。
終活年賀状、いわゆる年賀状じまいのメリットとデメリットについて、実際に取り組んでいる方の事例もふまえてご紹介します。
 終活年賀状を準備する時期は、全員にあてはまるような「適齢期」がはっきりと決まっているわけではありません。
たとえば会社勤めの方であれば、仕事を中心とした人間関係が終盤にさしかかってくる、50代から60代くらいが最初の検討の時期になるかもしれません。また、定年退職や、古希や還暦などの祝い年といった、明確で相手にもわかりやすいタイミングを選択するのも、きっかけとしては利用しやすいでしょう。

人生でやりたいこと

【定年後 難民にならない生き方】仕事仲間とのつながりは“過去の立場を引きずらない”

自らつながりを求めていかないと人間関係が希薄になるのが高齢期です。とくに男性は定年と同時に、仕事つながりの人間関係が消失し、孤立しやすい。そこにコロナ禍が拍車をかけています。一方、コロナ禍のおかげでオンライン交流も大きく進みました。スマホを皆が持ち、SNSを通じて気軽に連絡をとり、近況報告もできる。思い出の写真をシェアし、コメントするといった新しい習慣は、これからのシニア世代にとって歓迎すべきことです。

終活

専門家も絶賛!八千草薫さんに学ぶ“迷惑をかけない”終活3カ条 | 女性自身

「ペットから自宅まできれいに生前整理を終えていた八千草さん。終活カウンセラー協会で代表理事を務める武藤頼胡さんは「お手本のような終活」と絶賛する。
「死んだ後に自分はこの世にいないので、終活は独りよがりになってはいけない。残された人がどう思うかが非常に大事なんです。その点、迷惑をかけないやり方で生前に整理をしていた八千草さんは本当にすごいと思います」
 武藤さんは八千草さんをお手本にしたうえで、“迷惑をかけない終活”で大切な3カ条を指摘する。

人生でやりたいこと

40代になると「人生がつまらなくなった」と感じてしまう理由 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

人は何十年も生きてくるとだんだんワンパターンの日々を送っていることに気づきませんか。会う人、仕事、息抜き、食べるメニュー、応援するチームなど、気づけば同じパターンの繰り返し。少しずつ視野が狭くなってきていませんか。どうすればいいのでしょうか。
関心、好奇心がすべての第一歩です。
心の老化の始まりは、なにごとにも興味がわかなくなってモノを見つめなくなることです。
彼らの心のなかで今、もう一度味わいたいものが、
・朝から電車に乗って仕事に行きたい
・飛行機や新幹線に乗って出張がしたい
ことだそうです。ツライと感じていたあれもこれもじつは内心、愉しかった思い出のひとつでした。「ラク」ばかり選んでいると心から満足することがやってこないことを学びます。

ファイナンス

高額療養費制度があれば、医療保険はいらない?

「次のようなアドバイスを受けました。
 「Aさん夫婦は十分な貯蓄があります。Aさんが今すぐ退職し、夫婦2人が長生きしてもお金が足りなくなる心配はありません。民間の医療保険は解約してはどうでしょうか」
・・その理由をこう説明しました。
 「病気になったとき頼れるものの1位は健康保険、2位が貯蓄や家族の収入、3位が民間の医療保険です。
 多くの人は民間の医療保険に『入らなくてはいけない』と思っていますが、病気になったときに備えられる貯蓄があるなら、民間の医療保険はなくてもいいくらいです。なぜなら健康保険には高額療養費制度があるからです」」

人生の分岐点

人生の分岐点!「運命」が変わるときの予兆3選 | Grapps(グラップス)

運命を変える予兆は、日常生活のなかに現れます。大切なのは、その予兆に気がつくことです。そして、行動を起こさなくては運命は動きません。
体調が優れなかったり、失敗ばかりが続いたりした時、または新しい趣味が見つかったという時期には思い出してください。もしかすると、人生の分岐点かもしれません。